「ローグ・ ワン」4DX版が12/16公開 パイロット気分でアクションシーンを体感

体感型アトラクション・シアター4DXは、スター・ウォーズ最新作 『ローグ・ ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』4DX版を2016年12月16日(金)より全国の4DX劇場で公開する。

4DXは、「動く座席」「風」「水」「香り」など多様なエフェクトが楽しめるシアターシステムだ。映画の世界に飛び込んでしまったかような臨場感を味わうことができ、「映画を体感する」ことが可能になっている。『ローグ・ ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でも帝国軍との激しい戦い、デス・スターが放つ強大な攻撃、宇宙船ファイトなどがシーンにマッチしたエフェクトでよりリアルに体感できる。

4DXを開発したCJ 4DPLEX社では、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』4DX版の見所や体感ポイントを公開。宇宙を駆け巡る戦闘シーンでは、バトルフィールドで顔に吹き付ける「風」、前後左右に動き、奥行きのあるヴァイブレーションで体全体に浮遊感を体感させる座席で、パイロットになったかのようなアクションシーンを体感できる。

ストームトルーパーとの戦いは、前方から空気が飛び出すエアーショット、足元と背面で何かが動いているような振動が起きるティックラーで、よりスリルが味わえる。4DX版の最大の見所は、皇帝の新しい武器であるデス・スターが強大な力で放たれ、ジンと仲間たちが反撃する場面だ。シーンにマッチした霧、水、香りが観客を襲うことになる。

あなたはmanga downloader 経由でダウンロードできます。

Source : http://animeanime.jp/

Loading...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*
*