アニメ「チェインクロニクル」2017年1月放送スタート オリジナルキャラも明らかに

アニメ「チェインクロニクル」2017年1月放送スタート オリジナルキャラも明らかに

アニメ「チェインクロニクル」2017年1月放送スタート オリジナルキャラも明らかに

アニメ『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』の新情報が続々と届いた。まずは第一章のメインビジュアルが公開。さらにアニメオリジナルキャラクター・アラムの登場が明らかとなり、キャストに山下大輝が起用された。このほか劇場版EDアーティストや放送情報が明らかとなった。

アニメ『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~』はスマホRPGゲーム『チェインクロニクル』を原作とした作品だ。2016年12月3日より全3章が3ヶ月連続で上映される。劇場での先行上映後にテレビ放送されることが明かされていたが、今回放送時期が決定した。2017年1月より放送スタートする。

公開された本ポスタービジュアルでは、義勇軍の若き隊長主人公ユーリとアニメオリジナルキャラクター・アラムの姿が描かれている。アラムはユーリと出会いをきっかけに義勇軍の一員となる少年で、ビジュアルでは勇ましく剣を構える姿が印象的だ。またその背景には世界の全てを記述した年代記・チェインクロニクルや、彼らと旅をともにする少女フィーナや妖精のピリカの姿が確認できる。仲間との絆や壮大なファンタジーを期待させるビジュアルに仕上がった。

新キャラクター・アラムは『とんかつDJアゲ太郎』や『僕のヒーローアカデミア』で主人公を演じる山下大輝が務める。今回の起用について山下は「オリジナルキャラクターなのでまずはとにかく新鮮な気持ちで観て頂きたいです!今までゲームをやっている人、アニメからチェンクロを知る人、どんな人も楽しめる素敵な作品になっていると思います!全力全開な彼をよろしくお願いいたします!」と意気込みを語った。

さらに先行上映版EDもアーティストも決定した。『魔法少女育成計画』や『蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-』などの主題歌を歌ってきたバイリンガルシンガー・ナノが担当する。楽曲については明かされていないため、続報を待ちたい。
合わせて本予告編も公開された。こちらは10月22日(土)より公開劇場でも上映がスタートする。

『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』第1章
2016年12月3日(土)2週間限定上映

(C)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ

Try to read New manga raw by subscribing our raw manga database.

Source: animeanime.jp

Loading...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*
*