「君の名は。」スペインの国際映画祭でアニメーション部門最優秀長編作品賞を受賞

「君の名は。」スペインの国際映画祭でアニメーション部門最優秀長編作品賞を受賞

新海誠監督作品『君の名は。』が、スペインの映画祭である第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭で最優秀長編作品賞を受賞した。過去の同映画祭では、原恵一監督による『百日紅~Miss HOKUSAI~』や細田守監督の『おおかみこどもの雨と雪』などが受賞しており、『君の名は。』は、日本映画では5作品目の受賞作となる。

シッチェス映画祭は1968年から開催されている。ポルトガルのポルト国際映画祭、ベルギーのブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭とならび、世界三大ファンタスティック映画祭のひとつとされているファンタジーとホラー、アニメーションの三部門に特化した映画祭。今回『君の名は。』は、Anima’t部門(アニメーション作品の部門)の最優秀長編作品賞にあたる「Award for Best Feature Length Film」を受賞した。

『君の名は。』は、『ほしのこえ』などで知られる新海誠監督による劇場アニメ作品で、2016年8月26日から全国の劇場で上映されている。地方の山間部に住む女子高校生・宮水三葉と東京に住む男子高校生・立花瀧との不思議な出会いを描くファンタジックなボーイミーツガール作品で、公開後瞬く間に話題となり、劇場は連日多くの観客で賑わった。10月14日までの50日間で、1,149万人を動員、興行収入は149億円を突破。アニメ史上にとどまらず、日本映画史上にその名を刻む空前のヒット作品となった。

今回の受賞に対して監督の新海誠氏は、「シッチェス映画祭で最優秀長編作品賞の受賞、本当に光栄に思います。『君の名は。』は入れ替わりや彗星来訪、東京と地方、土着の伝統や神道など様々な要素から成る物語ですが、その骨子はストレートなボーイミーツガールです。この映画をスペインの方々に楽しんでいただけた事に、私自身とても励まされました。本当にありがとうございました。」と喜びを語った。

日本アニメ史に大きな一歩を刻むことになった『君の名は。』の快進撃はまだまだ止まりそうにない。

『君の名は。』
(C)2016『君の名は。』製作委員会

Subscribe now to get new mang raw list everyday, dont forget liking our raw manga fanpage too ;).

Source: animeanime.jp

劇場版「暗殺教室 365日の時間」完全新作エピソード&ビジュアル公開 キャスト出演のイベントも

劇場版「暗殺教室 365日の時間」完全新作エピソード&ビジュアル公開 キャスト出演のイベントも

11月19日の公開を控える劇場版『暗殺教室』365日の時間。テレビアニメシリーズの総集編とともにスピンオフ作品の「殺せんせーQ!」、そして完全オリジナルエピソードも楽しめる本作。
今回はその中から、ベールに包まれていた完全新作オリジナルエピソードの概要と最新ビジュアルが公開された。

完全新作オリジナルエピソードは、原作者である松井優征による脚本全面協力により実現。卒業から7年後の“クラス会”の前日譚が描かれる。
最新ビジュアルでは、成長した渚と業が旧校舎の机に座りながら、殺せんせーに想いをめぐらす姿が映し出されている。このエピソードでは、ほかの3年E組とは別に旧校舎に訪れた渚と業の思いが語られる。

公開日である11月19日と翌20日には、出演キャストが登壇する舞台挨拶の開催も決定した。19日の初日舞台挨拶は新宿バルト9で開催され、潮田渚役の渕上舞、茅野カエデ役の洲崎綾に加えて主題歌を担当する宮脇詩音も登場する。

20日の舞台挨拶は新宿バルト9のほか、TOHOシネマズ川崎、横浜ブルク13の3ヶ所で合計4回実施される予定だ。
こちらは渕上、洲崎のほかに殺せんせー役の福山潤、赤羽業役の岡本信彦と、総勢4人が登壇する豪華なイベントになる。

チケットの価格は11月19日が1,800円(税込)、20日が2,000円(税込)となっている。ローソンチケットでのプレリクエスト先行は10月22日から26日の期間で受付予定。その後11月5日からは一般般発売もスタートする。
どの舞台挨拶も人気となることは必至。参加してキャスト・アーティストのメッセージを聞きたい人は、まずは10月22日の抽選申し込みを忘れないようにしよう。

劇場版『暗殺教室』365日の時間
(C)松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

Subscribe now to get new mang raw list everyday, dont forget liking our raw manga fanpage too ;).

Source: animeanime.jp

村田朋泰と東映がタッグ 「陸にあがった人魚のはなし」 クラウドファンディングプロジェクト始動

村田朋泰と東映がタッグ 「陸にあがった人魚のはなし」 クラウドファンディングプロジェクト始動
アニメや実写など長年に渡ってさまざまなコンテンツを送り出している東映 株式会社。同社がMr.childrenの「HERO」のミュージックビデオなどで知られる映像作家・村田朋泰とタッグを組んでクラウドファンディングプロジェクトを始動したことを発表した。
今回映像化を目指すのは詩人 ランダル・ジャレル原作『陸にあがった人魚のはなし』。クラウドファンディングサイトMAKUAKEにてDVD化や動画配信などを目指して資金調達を行う予定だ。

村田朋泰は2001年に人形アニメ『睡蓮の人』で文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。有名アーティストのPVなどを手掛ける。2009年から女子美術大学芸術学部デザイン学科准教授、2010年から同大学芸術学部デザイン・工芸学科ヴィジュアルデザイン専攻准教授も務め、NHKプチプチ・アニメにて『森のレシオ』が放送中だ。

東映 株式会社コンテンツ事業部の内藤恵は「ストップアニメーションの制作には、莫大な時間とコストがかかります。 しかし50年前に書かれた『陸にあがった人魚のはなし』のメッセージが、現代に通じる斬新さで愛の在り方を示唆していることに感動し、そしてその表現方法には村田氏のストップアニメーション映像が何よりもふさわしく思い、どうにか制作を実現したいと願うようになりました。 この度MAKUAKEにてクラウドファンディングを実施し、まずはパイロット版の制作を目指しますが、原作と映像のコンビネーションの素晴らしさを楽しみにしていただければと思います。 どうか応援をよろしくお願い申し上げます。」とコメントし、村田の才能を高く評価している。
実地期間は2017年2月から4月を予定しており、目標金額は350万円となっている。こちらの金額でまずは3分間のパイロット版の制作を行う予定となっている。資金の提供者には支援のコースによって名前のエンドロールへの記載、完成映像のDVD、撮影現場の招待、作品原画などさまざまなリターンが用意されている。

Subscribe now to get new mang raw list everyday, dont forget liking our raw manga fanpage too ;).

Source: animeanime.jp

「カゲロウデイズ‐in a day’s ‐」ハイレゾ対応ヘッドホンとのコラボCM公開

「カゲロウデイズ‐in a day’s ‐」ハイレゾ対応ヘッドホンとのコラボCM公開
音楽家のじんがプロジェクトを始動し、さまざまなマルチメディア展開をみせている『カゲロウデイズ』。11月4日から期間限定で公開される本作の劇場版『カゲロウデイズ‐ in a day’s -』とソニー製ハイレゾ対応ヘッドホン h.ear on[TM]Wireless NC『MDR-100ABN(ビリジアンブルー)』とのコラボCMが公開された。『カゲロウプロジェクト』は動画サイトでの累計再生数が1億回突破、関連書籍発行部数850万部を超える大人気作。音楽そのものが原作であり、楽曲のミュージックビデオの動画サイトへの投稿がきっかけで瞬く間に小説化、コミック化、アニメ化とメディアミックス展開され、話題を呼んだ。
11月公開の本作は、日本で初めてMX4D[TM]のために製作されるアニメーション作品という点において注目度は高く、さらに「カゲロウプロジェクト」のキャラクターデザイン、ミュージックビデオなどのビジュアル面を手がけてきた映像作家「しづ」が初のアニメ監督を務めるなど、注目を集めている。

CMは主人公「シンタロー」にソニー製ハイレゾ対応ヘッドホンをねだる「エネ」とのコミカルなやりとりが本編映像をもとに構成されている。作品の根幹をなしている「楽曲」のハイレゾ配信開始が近日中に控えていることもあり、今回の「ハイレゾ」製品とのコラボレーションはある種の必然とも言える組み合わせだ。
今回、MX4D[TM]版用にキャラクター・ビジュアルを一新するにあたって、ハイレゾ対応している製品である事はもちろん、キャラクターデザイン上、「エネ」とh.ear on[TM] Wireless NCのビリジアンブルーというカラーがマッチングすること、画面内を自由に動き回る「エネ」にぴったりの、ワイヤレス機能が搭載されていた事でより親和性の高まったコラボCMとなった。

10月16日より本CMはオンエアされている。劇場公開前に『カゲロウデイズ‐ in a day’s -』の世界観を覗き見れるのもファンとしては嬉しいポイントのひとつとなっている。

MX4D[TM]『カゲロウデイズ-in a day’s-』
2016年11月4日予定
全国TOHOシネマズ MX4D[TM]シアターにて限定公開

(C) KAGEROU PROJECT / 1st PLACE
(C) じん / 1st PLACE・カケ゛ロウテ゛イス゛ -in a day’s- 製作委員会Subscribe now to get new mang raw list everyday, dont forget liking our raw manga fanpage too ;).

Source: animeanime.jp

「美味しんぼ」Blu-ray&DVD化決定 全3BOXにて発売

「美味しんぼ」Blu-ray&DVD化決定 全3BOXにて発売

「ビッグスピリッツ」で1983年から連載され、食をテーマにした漫画の金字塔『美味しんぼ』。今回1988年から放送されたアニメが待望のBlu-ray&DVD化されることが決定した。初回放送から28年経ち、1980年代の名作アニメがデジタルリマスターされ、いよいよパッケージ化される。

東西新聞文化部の記者である山岡士郎と栗田ゆう子を主人公とし、同社創立100周年記念事業として「究極のメニュー」作りに取り組むことになった。しかし、ライバル紙の帝都新聞が、美食倶楽部を主宰する海原雄山の監修により「至高のメニュー」という企画を立ち上げた。
「究極」対「至高」の、海原雄山と山岡士郎の間で繰り広げられる、料理を通じた親子対決が話題を呼び、現在までにコミック全111巻、累計発行部数は1億3000万部を超え、グルメブームの中心となった作品だ。

1から48話が収録されたBOX1が2016年12月21日に発売。そして、49話から96話まで収録のBOX2が2017年3月22日、97話から136話、そしてスペシャル2話を収録したBOX3が6月21日に随時発売される予定になっている。描き下ろし三方背BOXをはじめ、BOX1にはパイロット版が収録され、オールカラーブックレットもついてくる予定だ。全3BOX購入者にはさらに特典が用意される予定となっている。

人間にとって「食」とは何か。なぜ美食は芸術なのか。安全で健康な、本物の食材とは何か。「食」を通じて生き方の本質にまで迫る傑作アニメの復活。ファン必携のアイテムになりそうだ。

(C) 雁屋哲・花咲アキラ・小学館/シンエイ動画

Subscribe now to get new mang raw list everyday, dont forget liking our raw manga fanpage too ;).

Source: animeanime.jp