[REVIEW] 永久指名おねがいします! [Eikyuu Shimei Onegai Shimasu!]

[REVIEW] 永久指名おねがいします! [Eikyuu Shimei Onegai Shimasu!]

[REVIEW] 永久指名おねがいします! : と十和子ちゃんに聞き

恋愛感情が分からない十和子ちゃんのせいで友達状態の2人なんだけども、もはや両想いだよねって感じなところ。ほのぼのキュンキュンさせてくれる。

2人で蓮次殿の実家に行ってるから、2人きりになることも多くて胸きゅんシーンがオンパレードだった。

4巻の最後の方で蓮次殿が「すき」と言った。あれでキュンキュン

ところがどっこい、もっとキュンキュンできる5巻と6巻なのである。告白しちゃったら、関係は進展せざるを得ない。

じゃあ、具体的な胸きゅんシーンをまとめていこうと思う。

ガッツリとネタバレしていく。

マンガは初見の方が「きゃ~(*ノ▽ノ)」ってなれるから、胸きゅんしたい人はここから下は見ないように!

いきなりraw mangaを読めば、キュン死確定だ!!そして当時「永久指名おねがいします!」の6巻は電子書籍しかなかった。

本という実物じゃなく、データってことで抵抗感があった。だから本の発売を待とうか悩んだ。

だが私は、クリックした。電子書籍に手を出したわけだ。読みたすぎて。

「永久指名おねがいします!」の威力がお分かりいただけたと思う。

さて、ネタバレの開始。

で、抱き締めて「すき」って言って「気を許せる友達」って言って「十和子ちゃんは特別」って言って、手を握ったりして散歩に誘ったところを全部、隣の家に住む蓮次殿の男友達は見ていた。

その友達に「よく言うわ。わざと見せつけやがって。」と言われて蓮次殿は赤面。

その胸くそ悪い反応をやめろと友達に突っ込まれて

袖を引っ張る。蓮次殿が気づいて振り返ると上目遣いの十和子ちゃんが!

ちょっと眉毛がハの字な表情がかわいくてキュン♪

蓮次殿を囲む女性達に「誰?」と聞かれて、「私は蓮さんの彼女です」と言う十和子ちゃん。

そーゆうこととは、どういうこと?あなたの口から聞きたいわ(笑)

冗談はさておき、蓮次殿は十和子ちゃんの手を引っ張って歩いていく。

2人きりになった時、花火が上がって、それを見上げる十和子ちゃん。「うわ~」と花火に感動している十和子ちゃんの顔を見つめる蓮次殿の表情が切ないったら!

この後、すっごく顔を近づけて・・・触れるか触れないか。(*ノ▽ノ)あああ、キュンキュンしまくりだ。

で、十和子ちゃんがお父さん発見したせいで寸止めとなる。あらら。

で、蓮次殿は十和子ちゃんに自分は男としてナシではないか聞く。十和子ちゃんは「わかりません」って答えるんだけど、蓮次殿は「よかった。また”それは無いです”って言われるかと思った」と笑顔に。蓮次殿の気持ちが信じられないと言った十和子ちゃんに対して

永久指名おねがいします!, try to read it now! Amazing manga.

Loading...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*
*